VIRTUOSO VIOLINS > 楽器制作者 > 楽器製作者 > Vincenzo Bissolotti

MAKER

Vincenzo Bissolotti

クレモナ県ソレジーナ出身、1958年生まれ。1976年にクレモナのヴァイオリン製作学校を卒業した彼は、すでに12 歳の頃から父で巨匠のフランチェスコの弟子でした。 1980年から彼はクレモナのヴァイオリン製作学校で教師を務めています。父親と同様に、彼は内部構造を研究した古典的なクレモナのスタイルを教えました。忍耐強く瞑想的な性格を備えており、細部にまで細心の注意が払われます。

Vincenzo Bissolottiの楽器一覧