VIRTUOSO VIOLINS -ヴィルトゥオーゾ ヴァイオリン- > 楽器制作者 > 楽器製作者 > Gaetano Sgarabotto (1878〜1959)

MAKER

Gaetano Sgarabotto (1878〜1959)

Gaetano Sgarabotto ガエタノ・ズガラボット(1878〜1959)はモダンイタリーにおける重要な製作家の一人。

ミラノのリッカルド・アントニアッツィのもとで学んだのち、しばらくの間レアンドロ・ビジャッキと共に働いていた。

その後、ヴィチェンツァやパルマなどほかの街にに住まいを移し製作を続けた。アマティやストラディヴァリらオールドクレモナのスタイルを受け継いでいる。

また、1928年からはパルマのヴァイオリン製作学校にて教鞭もとっており、指導者としての顔も持っていた。

楽器はありません。