VIRTUOSO VIOLINS > 楽器制作者 > 楽器製作者 > Edgar Russ

MAKER

Edgar Russ

オーストリア出身、1966年生まれ。1989年にクレモナのヴァイオリン製作学校を卒業し、その後1年間米国に滞在し、アルフ・グレッグのもとで働きました。クレモナに戻った彼は、長年協力 してきたジョルジョ・グリサレスと工房を開き、その後クレモナの中心部に工房を開きました。古典的な伝統のモデル、音響へのこだわり、素材の追求だけでなく、彼 は楽器の修復にも力を注いでいます。 2017 年からは、クレモナの弦楽器製作者協会コンソルツィオの理事会のメンバーを務めています。

Edgar Russの楽器一覧